太田哲也 スポーツドライビングスクールお申し込みお問合せ
講師陣による熱きメッセージ

第1回 砂子教頭「思考回路」

IMG_8011

 昔よく言われたのが

「習うより慣れろ!」

現代では死語かもしれません。一理ありますが、現代は効率よく近道をデータや科学を基にして上達しなくてはなりません。

「ドライビングは90%脳みそ!」

を私、塾長が提言します!
少しの知識で無駄なクラッシュを回避でき、頭を創ることが一番ドライビングに必要で大事なことなのだと・・・。

サーキットランは誰の力で走るのか?
答えはエンジンやタイヤの力。それをどう使うのか?だけなのですから。
だって、バク転やバク宙をしろ!なーんて言ってません。フィジカルなものには限界がありますよね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ブレーキを踏む・ゆっくり離す。ハンドルを切る・戻す。
アクセルを踏む・・・これら一連の操作は誰もが出来るはず!!

もちろん、カウンターステアなどには反射が伴います。
でも、なにもクルマの限界で走れ!などと言いません。
アンダーステアもオーバーステアも出すことなく走って、今までのタイムを更新出来るはず!!
そんな頭を構築できれば・・・そういったヒントがレッスンにあるのです。

「思考回路」

「考えを変えて、脳みそ変えて、安全に今までより速く!」

その頭が出来れば一般公道も絶対に安全になっていきます。

  DSCN0029

もう一つ!

「理由なき行動・操作の厳禁!」

アマチュアのドライビングでタブーは感覚。
「なんとなく・・・」
そのスピード。
「なんとなく・・・」
その操作
それこそが危険!
レッスンで効率よく学習し、思考回路を整えていきましょう!!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 





20180714アドバンス&スパタイGPスペシャル 20180714スパタイGP2018第1戦 20180616レポート

開催レポート一覧をみる

スパタイレポート一覧をみる

ncg
2016年度開催スケジュール
2013年12月23日 みんカラ

開催レポート一覧をみる

メディア情報

年間スケジュール

お申し込み

お問い合わせ

個人情報のお取り扱いについて