講師陣による熱きメッセージ

第3回 砂子教頭「走行記憶」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アマチュアレーサーのほとんどが身に覚えがあるでしょう。 「ちょっと怖いな・・・」

そう!!「恐怖」。 なぜ走行中に「怖い」と感じるのでしょうか?? 答えは簡単。 それは「不確か」だから・・・。

怖いと感じるインフォメーションは大事にしなくてはいけません。 それは、不確かなもの、不確かな記憶、不確かな情報しか持ち合わせていないのだから・・・。

恐怖は精神で克服するものではありません。 不確かな記憶や不確かな情報を「確かなもの」へと変えていけば「恐怖」は自然となくなっていくでしょう。 確かなものからコントロールへの自信へと繋がれば、怖くない!!!!

プロフェッショナルはそうも甘いことは言ってられません。 不確かであっても「行かねばならない!」シーンもたくさんあります。 でも、アマチュアレーサーがそんなリスクを背負う必要などないのです。 走行記憶に基づいた「確実なこと」をしていけば良いのです。

詳細な走行記憶を元に少しづつ前進し、 「大丈夫」 また 「大丈夫!」 を大股ではなく小股で続けて少しずつ前進していきましょう。

そうすれば、以前は怖かった高速コーナーも今までより速く、そして恐怖が取り除かれた脳内はより詳細な現在の操作を記憶していくでしょう。

130908-124100-_MG_7825_R





20191214アドバンス&スパタイGPスペシャル 20191214スパタイGP2019第4戦 20191114レポート

injured ZEROプロジェクト
スパタイGP2019年第3戦
2019.8.17 開催レポート

injured ZEROプロジェクト
セミプライベート・スペシャルレッスン
2019.7.27 開催レポート

【今後の予定(仮)】

  • 2019年12月14日
    injured ZEROプロジェクト
    Tetsuya OTA SAFETY DRIVING LESSON
  • 2019年8月17日(土)
    夏スペシャル企画&スパタイGP第3戦
  • 少人数VWゴルフR・GTIレッスン

    開催レポート一覧をみる

    スパタイレポート一覧をみる

    ncg 2013年12月23日 みんカラ

    開催レポート一覧をみる

    メディア情報

    年間スケジュール

    お申し込み

    お問い合わせ

    個人情報のお取り扱いについて