太田哲也 スポーツドライビングスクールお申し込みお問合せ
開催スケジュール

【開催終了】SUBARU DRIVING ACADEMY 特別編 Tetsuya OTAプレゼンツinjured ZERO project SAFETY TRAINING 2017

main

【開催場所】
スバル研究実験センター
住所:〒327-0512 栃木県佐野市豊代町1100

【開催日時】
2017年4月23日(日)

【ツアー名】
SUBARU DRIVING ACADEMY 特別編
Tetsuya OTAプレゼンツinjured ZERO project SAFETY TRAINING 2017

【募集人数】
約40名(#スバコミのIDをお持ちの方限定のご優待枠別途5名有り)

【開催会場】
スバル研究実験センター
住所:〒327-0512 栃木県佐野市豊代町1100

【参加条件】
■#スバコミのIDをお持ちの方は、応募後に運営事務局まで「フルネーム」と「#スバコミのID」をメールにてご送付をお願いします。※当選確率が倍になります。
■ミニバンと軽自動車でのご参加は安全上の理由でできません。
■重心高の高いクルマはご遠慮いただいています。詳細は、事務局までお問い合わせをお願いします。
■走行上の安全が確保できないおそれがある車→極端に車高の低い車、国の定める車検を満たしていない車、その他、整備不良車両などはご参加できません。
■日本国内において有効な普通自動車運転免許証保持者。
■スバル車ユーザーの方、また、スバル車両で参加が可能な方。
■違法改造を施していない一般乗用車であること。
■1台で2名参加をご希望の場合は、事務局までお問い合わせをお願いします。
■走行に対し 心身共に健全かつ適格であり、自動車走行に要求される標準能力をもっていること。
■株式会社SUBARUおよびSUBARU特約店・販売店が運営するWebサイトやテレビ・新聞・雑誌など各種メディアにご自身が映った写真が掲載されることを許諾いただける方。

【内容】
一般道における死亡・負傷事故をゼロとすることを目標とする国土交通省安全運転推進事業実績がある「injured ZEROプロジェクト」を掲げ、座学と実践で「正しい運転を、 愉しく学ぶ」をテーマとしたドライビングレッスン「SUBARU DRIVING ACADEMY 特別編 Tetsuya OTAプレゼンツinjured ZERO project SAFETY TRAINING 2017」が 4月23日(日)に開催されます。

元レーシングドライバーでモータージャーナリストの太田哲也氏が校長を務める同レッスンは、運転が上手くなれば安全につながるという基本理念のもと、座学と参加者自身の愛車による走行を通じて、ドライビングに関する知識、意識、技術の向上を図ることを目標にしています。

「運転がうまくなれば安全につながる」という太田校長の考えとスバルの車づくりにおける「安全思想」の考えが一致し、開催することになった本レッスンは、スバルオーナーが事故を起こさないだけでなく、加害者にならないための緊急回避を想定したスラローム走行などの実技と座学を学んで頂きます。

今回、「交通事故ゼロ」の実現を目指し、「人」、「安全技術」、「交通環境」の三位一体となった活動に取り組むSUBARUの活動である「SUBARU ACTIVE LIFE」とのコラボレーションにより開催されます。
さらには、SUBARU DRIVING ACADEMY(以下、SDA)とのコラボレーションにより、場所は、スバルの開発のテストを行う“スバルの聖地”「スバル研究実験センター」にて行われる他、教習車両としてSDA所有のトレーニング車両やSUBARUの車造りや思想がわかる講義なども予定しています。

レッスンは、座学では太田哲也校長やスバルの安全思想や哲学に触れて頂き、理論や事故を起こさないために身につけておくべき知識などinjured ZERROプロジェクト独自のカリキュラムをベースに講義を行います。その後、テストコースにおいて、演習をして頂きます。
ぜひ、正しい運転を、愉しく学びながら、愉しい一日を過ごしましょう。

#スバコミのIDをお持ちのご応募者様は、
応募後に以下メールアドレスへ「フルネーム」と「#スバコミのID」ご送付をお願いします。

その他、本イベントに関するお問い合わせも以下のメールアドレスまでご連絡をお願いいたします。

■スバル アクティブライフ運営事務局
info@active-life-square.jp

【参加費用/優待料金】
ベーシック・クラス(ランチ・ドリンク付き):19,000円(税別)
※上記の金額には、傷害保険加入料金が含まれます。
※本プログラムのご同伴は不可になります。

【募集期間】
一次締め切り:4月12日(水)まで
二次締め切り:4月16日(日)まで

【当選発表】
一次締め切りは4月14日(金)までに、二次締め切りは4月16日(日)までに、申込時に登録いただきましたメールアドレスに当選者のみご連絡いたします。
当選者様へは、Tetsuya OTAスポーツドライビングスクール事務局よりメールにてご連絡を差し上げます。(info@sportsdriving.jp)参加費用の振込先も同メールでご案内いたしますので、メールに記載された日時までに参加費用の振込をお願いいたします。

【注意事項】
■フルフェイス型またはジェット型(オープンタイプの車両の場合は、フルフェイスに不燃性のゴーグルもしくは、シールドつきのもの)のヘルメット(FIA、JAF公認 JIS C種 2輪用可)をご準備可能な方はご持参ください。お貸し出しも可能です。
■服装は、綿製品で長袖、長ズボンで肌を露出しないものでお願いします。
■シューズ 履きなれた運動靴(革靴は不可)でペダルタッチの良い物(不燃性の物が望ましい)。
■当日は、ゼッケンを配布し、各自にて愛車に貼付いただきますので、養生テープやガムテープなどをご持参お願いします。
■グローブも持参不要ですが、安全の為お持ちの方はご持参ください。
■現地集合、現地解散のイベントとなります。
■現地への交通費は、参加者様ご負担となります。
■参加料金振込後のお客様の都合によるキャンセル・変更・払い戻しは一切できません。
■当選した権利の譲渡・転売はお断りさせていただきます。
■記載されているプログラム内容は諸事情により予告無く変更される場合がありますので、あらかじめ了承ください。
■走行上の安全が確保できないおそれがある車→極端に車高の低い車、もしくは高い車、国の定める車検を満たしていない車、その他、整備不良車両などはご参加いただけない場合があります。
■会場内では、ルールやマナーを守りましょう。また、自賠責保険や任意保険は会場内では利用できませんので、会場や車両に修理などが生じた場合は、自己負担となりますのでご注意ください。
■当日、安全に走行できるように、車両の事前点検などを推奨いたします。
■会場は、撮影禁止となっております。スマートフォンや携帯電話、カメラ、ビデオカメラなど撮影可能な機器については、当日セキュリティーボックスにお預け頂くこととなりますのでご了承ください。
■ドライブレコーダーや車載カメラなどの撮影可能な機材は、使用禁止となりますのでご了承ください。
■ビジネス(営業行為等)を目的としてのご参加はご遠慮ください。また、営業行為は一切禁止とさせて頂きます。
■お申し込み多数の場合は、抽選となりますのでご了承ください。
■車種によって台数に限りがある場合がありますのでご了承ください。
■お申し込み人数が満たない場合は開催延期や中止の場合もありますので、あらかじめご了承ください。

【免責事項】
■当プログラムへの参加にあたり、走行に関連して起きた不慮の事故、死亡・ケガやトラブル等の一切の損害に関し、決して主催者側、個人に対しての非難、いかなる真任の追及や請求はできません。当人の手違い等により起こした場合も同様となります。
■以下の事由により被られた損害等について、その責任を負うことはできません。
・参加者の不注意による荷物の紛失や忘れ物。
・参加者のご自宅から現地の移動中および現地での病気や事故での怪我。
・参加者自身による集合場所、出発場所への遅延によるプログラムの不参加。
・天災、火災、運輸機関の事故、またはこれらの事由により生じた損害、行程の変更や中止。
・現地の事情や天候、交通による予告の無いプログラム変更または中止。

【スケジュール】
■日時:2017年4月23日(日)9:00~18:00(予定)
■場所:スバル研究実験センター

・座学(太田哲也校長やSUBARUスタッフによる講義)
・ドライバーズミーティング
・ランチ
・緊急回避を想定したスラローム走行や荷重移動、旋回ブレーキなどの演習
・テストコース高速周回路先導付走行
・修了式
・記念品プレゼント
などを予定

【協力】
株式会社スポーツドライビングジャパン

 

お申し込み、詳しくはこちら





5/13 Tetsuya OTA ENJOY&SAFETY DRIVING LESSON

開催レポート一覧をみる

スパタイレポート一覧をみる

ncg
2016年度開催スケジュール
2013年12月23日 みんカラ

開催レポート一覧をみる

メディア情報

年間スケジュール

お申し込み

お問い合わせ

個人情報のお取り扱いについて