太田哲也 スポーツドライビングスクールお申し込みお問合せ
スポーツドライビングスクール

事故に遭わない方法を楽しく学ぶ。


injured ZEROプロジェクトとは 「Tetsuya OTA Enjoy&Safetyドライビングレッスン」を7年間続けてきました。「injured ZERO(当スクールに参加する受講生・関係者について、一般道における死亡・負傷事故をゼロとすることを目標とする)」を掲げています。


当スクールに参加する受講生・関係者について、一般道における死亡・負傷事故をゼロとすることを目標とします。
injured ZERO プロジェクト!

●事故に遭わない方法を楽しく学ぶ。injured ZEROプロジェクトとは


「Tetsuya OTA Enjoy&Safetyドライビングレッスン」を7年間続けてきました。「injured ZERO(当スクールに参加する受講生・関係者について、一般道における死亡・負傷事故をゼロとすることを目標とする)」を掲げています。

●加害者にならないために


 最近は、自身の死亡・負傷事故だけでなく、自分が加害者になってしまうリスクが増えています。信号を守らない自転車、無灯火、車間のすり抜けなどまさしく交通ジャングル状態、自転車や歩行者を巻き込む事故が急増しています。
 35年前の交通戦争と言われた時代から「死者数」は激減したのはクルマの衝突安全性が高められたこと、日本は他国に比べて24時間以内の救急体制が整っていることなどの要因ですが、一方で「事故件数」は常にワースト1、2を争う状態です。さらに交差点における自転車vsクルマ事故の割合は日本が世界でワースト1というレポートもあります。  たとえ自分が安全運転を心がけていても緊急回避のケースは必ず起こる。そのときの対応力を身につけてもらいたい。それが最近のドラレスのテーマです。

●どんな人が来るの?


 一般のドライバーが対象で、ご自分の愛車で参加していただきます。参加者の年齢層は大学生から60代後半まで、サーキットがはじめてという人も毎回3分の1くらいいて、女性参加者も多いのが当スクールの特徴です。若葉マークの方もベーシッククラスなら安心です。

●運転の理論を学ぶ座学


 午前中は座学で運転の理論の講義をみっちりと受けていただきます。「慣れるよりも習え」が安全に運転上達する理想と考えるからです。  午後からは各クラスに分かれ、ベーシッククラスは広場でスラロームや緊急ハンドル・急ブレーキを体験します。これは一般道での緊急回避の時の対応を想定しています。その後先導車付きでベストラインを学びながらサーキット体験走行をします。アドバンスクラスはフリー走行が主体のレッスンです。

●なぜサーキットなのか。安全に楽しく学ぶ


 安全運転講習なのになぜサーキットで行うかというと、サーキットが最も安全だからです。  ワインディングを走る方もいらっしゃるでしょうが、ワイディングはリスクが高く、箱根などでは正面衝突などの事故が頻発していて、練習するところではありません。  サーキットは一方通行で、参加者は座学で学んでから走るのでルールやマナーが良く、コースの外には広い安全地帯があり、万が一ドライブミスをしてもガードレールやコンクリート壁に当たらないように設計されています。そして当スクールの特徴としてコース上にはベストラインや危険地帯がわかるように、色分けしたパイロンを接地しているので安心です。

●運転って楽しいのかな?


 混雑した道路は楽しくないですね。眠くもなりますね。でもスポーツドライビングは爽快です。集中しているから眠くなったりもしません。その一方でやはりアクセルを床まで踏んでそれなりのスピードを出すので、緊張感もあります。アクセルを床まで踏んで、急ハンドル急ブレーキをして、普段はできない経験は刺激的で楽しめるはずです。

●多彩な講師陣


 継続参加する人にとって講義が単調にならないように毎回講師の顔ぶれを変え、また講師の選別もお話が上手い人、トークショーのメンバーも自動車メーカーの開発者などを交えた開発秘話、そして校長自ら突っ込みを入れ、毎回盛り上がります。

●集中力こそが事故をなくす


 事故の9割はヒューマンエラーでそのほとんどが漫然運転です。それを解消するには集中して運転すればよいのです。集中するには運転が楽しいと思えるようになることが大切です。 ではどうやって集中力を高められるでしょうか。

●どうやって集中力を高めるか。


 ドラレスで極限体験をすると愛車との距離が深まるものです。恋人とデートでお茶を飲むだけだったのより、その先に進めると(!)一気に一体感が深まりますね。すると愛車とのデートが楽しくなる→集中するようにもなる、という理屈です。冗談はさておき、操ることの楽しさを感じるようになれば、結果として集中するようになるはずです。  もうひとつの理屈は、サーキットを走るようになると、運転が上手くなりたいと思うようになり、普段から運転上達の方法を心がけるようになるものです。自然と集中するようになります。たとえば「あの自転車はみ出してきたらどのように対処しようか」と一瞬で頭に浮かぶようになります。あるいはサーキット走行のクセで、たとえゆっくりカーブを曲がるときでもベストライン取りを考え、ロール一定で同乗者をぐらぐらさせない、ブレーキングもスムースに行うことを心がけるようになります。自然と運転に集中するようになるものです 。

●いざというときのためにも


 一般道で飛び出してきた自転車や歩行者をよける時、たいていの人は生まれて初めて急ブレーキや急ハンドルを切るはずだ。そんなぶっつけ本番で、うまくできるはずがありません。でもそんな機会は人生において必ず数度はあるものなのです。ヒヤリハットで済むか、それとも加害者になってしまうか。あらかじめ経験しておきませんか。

平素より当スクールをご支援、ご協力頂き、ありがとうございます。この度、injured ZEROプロジェクトが国土交通省から後援をして頂けることになりましたことをご報告いたします。

当スクールは、一般道における死亡・負傷事故をゼロとすることを目標とする「injured ZERO」を掲げています。交通事故を減らすためには、車や道路だけではなく、「人」の要素が欠かせません。運転技術とマナー・意識を向上させることが大切だという趣旨のもと、定期的にドライビングレッスンを開催してまいりました。

今後も、ひとりでも多くの方に、injured ZEROを伝えていくとともに、取り組みにご参加頂ける様に努めてまいります。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

injured ZEROプロジェクト NPO法人 KEEP ON RACING
Tetsuya OTAスポーツドライビングスクール事務局


モータースポーツは「慣れる前に習う」が第一歩。理論と実践両方のアプローチで、クルマを安全に速く走らせるテクニックが学べるスクールです。

001

  【日時】2016年6月11日(土)【場所】袖ヶ浦フォレストレースウェイ【主催】(株)スポーツドライビングジャパン内Tetsuya OTAスポーツドライビングスクール事務局【協力】フォルクスワーゲングループジ […]

2016年6月11日『injured ZEROプロジェクト Tetsuya OTA ENJOY&SAFETY DRIVING LESSON with Volkswagen』開催レポート

太田校長を筆頭に、講師による充実した講義を行います。走行インターバルには講師を捕まえてどんどん、ドライビングの疑問をぶつけて下さい。当スクールは講師陣と参加者様の距離が近いのも特徴です。

  【開催概要(予定)】 ■日時:2016年6月11日(土)■場所:袖ヶ浦フォレスト・レースウェイ■時間:8:00-17:00(予定) ■ injured ZEROプロジェクト ドライビングレッスン■ ・参加プ […]

【開催終了】6/11(土)袖ヶ浦で開催 injured ZEROプロジェクト Tetsuya OTA ENJOY&SAFETY DRIVING LESSON with Volkswagen

20160327-01

   3月27日(日)に、「レーシングドライバーから学ぶ企業ドライバー・一般ドライバー向けのドライビング講座」(国土交通省安全運転推進事業)を東京都内で開催(株式会社スポーツドライビングジャパン主催)した。当日 […]

2016年3月27日「レーシングドライバーから学ぶ企業ドライバー/一般ドライバーのためのドライビング講座」(国土交通省安全運転推進事業)開催レポート

ssDSCF9841

  昨年開催し好評だった座学オンリーの講義を今年も開催!! 「正しい運転を楽しく学ぶ」をテーマに開催しているTetsuya OTA ENJOY &SAFETY DRIVING LESSON 。 毎回好評なコンテン […]

【開催終了】3月27日(日)「レーシングドライバーが教える企業ドライバー/一般ドライバーのための安全運転講座」(国土交通省安全運転推進事業)を都内で開催

20160306-01

【日時】2016年3月6日(日)【場所】袖ヶ浦フォレストレースウェイ【主催】(株)スポーツドライビングジャパン内Tetsuya OTAスポーツドライビングスクール事務局【協力】マツダ(株)、ホリデーオート、三菱ふそうトラ […]

2016年3月6日『injured ZEROプロジェクト Tetsuya OTA×ホリデーオート ENJOY&SAFETY DRIVING LESSON with Mazda』開催レポート




7/2 Tetsuya OTA ENJOY&SAFETY DRIVING LESSON 6/11 Tetsuya OTA ENJOY&SAFETY DRIVING LESSON with VOLKSWAGEN 6/11 Tetsuya OTA ENJOY&SAFETY DRIVING LESSON with VOLKSWAGEN SuperTime ncg
2016年度開催スケジュール
2013年12月23日 みんカラ

開催レポート一覧をみる

メディア情報

年間スケジュール

お申し込み

お問い合わせ

個人情報のお取り扱いについて