太田哲也 スポーツドライビングスクールお申し込みお問合せ
開催スケジュール

【1/12体験クラスメニュー追記・申込受付中】2013年2月2日(土)Tetsuya OTA×ホリデーオート サーキットミーティング with SUBARU supported by出光

これまで定期的に開催している太田哲也×スバルのサーキットイベント。「走りを極めれば安全になる」というスバルの思想と、「運転がうまければ安全につながる」という太田の考えが一致し、定期的に開催しているこのイベントを2013年2月2日(土)に開催します。太田哲也校長やゲスト講師を囲んで、走りを中心にみなさんでランチやクルマ談義を楽しみながらサーキットでの楽しい1日を過ごしませんか?教習車両には、富士重工業様ご協力により、BRZ他スバル車を予定しています。

■開催概要(予定)■

日時:2月2日(土)
場所:袖ヶ浦フォレスト・レースウェイ
時間:9:00-17:00(予定)
内容&参加費:
〇スポーツ走行 19000円(ランチ付)
〇体験走行クラス 14000円(ランチ付)

【ココがオススメ】
●世界中のラリーフィールドで活躍する三好秀昌選手が講師にやってくる!
●スパタイGPに「BRZ/86クラス」を新設予定!
●富士重工株式会社様より参加賞
●スパタイGPに「ST2000」「ST3000」他、「スバルクラス」「BRZ/86クラス」「アルファクラス」「フィアットクラス」開催予定!トロフィーなど優勝特典あり!※参加台数が少ない場合は、開催しない場合もございますのでご了承ください。
●レースクイーン来場!

【内容(予定)】

〇スポーツ走行クラス
・ドライバーズミーティング
・ランチミーティング&トークショー

・講師運転によるBRZ同乗走行(希望者の中から抽選で予定)
・フリー走行2本+下見走行を予定
・修了式
〇体験走行クラス
・ドライバーズミーティング
・ランチミーティング&トークショー
・講師運転によるBRZ同乗走行
・パドックにて旋回制動など実地練習
・先導つきサーキット体験走行
・修了式
★体験クラス・齋藤慎輔講師より★
「体験クラスのメニューのなかで、その日1日でステップアップしていける内容にします。
いつも座学で荷重移動の話などをしていますが、そうした話の実践編として、旋回制動を
実際にやっていただきます。
また、いつも太田校長が【ブレーキを残す】という話をしていますが、強いブレーキングから
弱めてブレーキを残して旋回(危険回避)するという実地練習もする予定です」
※ドライバー分のランチは、ご用意します。
※ご見学、ご家族分のランチもご用意できますので、数の希望をお申し付けください。(1000円)
※任意で傷害保険をご希望の方は、別途500円で承ります。(お申込しない方は加入されている有効な保険をお申込時にご記入ください)
☆スーパータイムアタックグランプリ(スパタイGP)について☆
・参加費は+5000円となります。(スポーツ走行参加者)
・入賞者に表彰、ウェブ掲載、賞品などを予定
・フリー走行形式のタイムアタックを行います。タイムアタック走行でのベストタイムによって、順位決定を行う予定です。
※スパタイGPの内容は、天候その他の状況により変更となる場合がございますのでご了承ください。

 

■持ち物など■

・ヘルメット…フルフェイス型もしくはジェット型(オープンタイプの車両の場合は、フルフェイスに不燃性のゴーグルもしくは、シールドつきのもの)(FIA、JAF公認 JIS C種 2輪用可)
・服装 綿製品で長袖、長ズボンで肌を露出しないもの。(不燃性の下着着用が望ましい)(レーシングスーツの着用を強く推奨する)
・シューズ レーシングシューズ又は履きなれた運動靴(革靴は不可)でペダルタッチの良い物(不燃性の物が望ましい)
・グローブ レーシンググローブもしくは同等の材質を有する物。(不燃性の物が望ましい)(手首の露出しないもので指先まで保護されているもの)
※別途、参加サーキットの規定に準じてご参加ください。
※持ち物についてお問い合わせがある方は、事務局までご相談ください。

 

■参加車両について■

・違法改造を施していない一般乗用車であること。
・安全性能を損なう可能性がある車両、大きな音量のマフラーを装着している車両は、会場側より走行をお断りされる場合りありますのでご注意ください。その際にはご返金はできませんので騒音については、ご配慮ください。
・4輪: 車種問わず。ただし、フォーミュラ車両は不可となります。
・音量が95dB以下の車両に限ります。
・安全上、下記に該当、相当する車両は、参加不可とさせていただきます。
・サーキット走行にて、転倒の恐れがある形状の車→ワンボックスカーやオフロードカー、大型SUVなどの車高が高くて不安定な車
・サーキット上の安全が確保できないおそれがある車→極端に車高の低い車、国の定める車検を満たしていない車、その他、整備不良車両など
・ロールバーなどの安全装備が不十分なオープンカーは走れません
・車両の前後への牽引フック装着を推奨しております。
・サーキット内では、ルールやマナーを守りましょう。また、自賠責保険や任意保険はサーキット内では利用できませんので、サーキットや車両に修理などが生じた場合は、自己負担となりますのでご注意ください。
・サーキットの注意事項をよくお読みのうえご参加ください。

 

■お申し込みについて■

お申込フォームよりお申込ください。事務局より数日以内に折り返しのメールをお送りしておりますが、 返信メールが届かない場合は、お申込フォームより送信が完了していない可能性がございますので、その際は、 事務局までお知らせいただくか、お申込内容をメールに貼り付けてご記入いただき、 メール(info@sportsdriving.jp)にてお申込いただきたく、よろしくお願いいたします。

①下記の注意事項をよくお読みいただき、ご同意いただいた上、お申し込みフォームよりお申し込みください。(上記注意点をご参照ください)
(お申し込みの前にお読みください/注意事項など)
・TEZZO BASEにて事前点検を承りますので、ぜひご利用ください。
・定員に達しましたらお申し込みは終了となりますので、ご了承ください。
・お申し込み多数の場合は、先着/抽選となりますのでご了承ください。
・車種によって台数に限りがある場合がありますのでご了承ください。
・お申し込み人数が満たない場合は開催延期や中止の場合もありますので、あらかじめご了承ください。
・キャンセル期限は開催日の一週間前までです。事務局手数料(10%)を差し引いて、開催日より1ヶ月以内の期間、事務局にてご返金いたします。上記以外の場合、主催者及び事務局理由によるもの以外は、ご返金できませんのであらかじめご了承ください。

② メールにて事務局より参加受理証を受け取った方は、その内容に即してご入金いただき、ご入金をもってお申し込み完了となります。
ご参加者には、開催1週間前を目処に当日のご案内をお送りいたします(内容は変更になる場合もありますのでご了承ください)。

 

【お問い合わせ・お申し込み先】

〒224-0006 横浜市都筑区荏田東2-9-1
(株)ATO内太田哲也スポーツドライビングスクール事務局
電話045-948-5540
FAX045-948-5536
e-mail info@sportsdriving.jp
URL http://www.sportsdriving.jp





20170923 8/5 
TOTO2017レポート

開催レポート一覧をみる

スパタイレポート一覧をみる

ncg
2016年度開催スケジュール
2013年12月23日 みんカラ

開催レポート一覧をみる

メディア情報

年間スケジュール

お申し込み

お問い合わせ

個人情報のお取り扱いについて